メッセージコラム

敷地の影にいたもの〜ある霊障・浄霊・除霊、霊視鑑定のご相談のケース①〜その2

2021.01.20

「その1」はこちら

この日は1日、雨の日でした。

S様宅に到着。

周囲はとても静かでのどかな、よくある田舎の光景なのですが、
車に乗っていた時点で、お家周辺に感じるがありました。

まずは、お家に入る前に、敷地内を一周し、拝見させていただきます。

そうすると、裏庭に影が二つ見えました。

(画像はイメージです)

お姉さまのS様は霊的にも敏感なご様子で、とてもその影を気にされておられました。

後で処理とご説明するために、まずは一周敷地内を回って、S様宅の中へ入らせていただきました。

玄関には、可愛い柴犬ちゃんがいます。

しかし、ワンちゃんは少しシュンとした様子です。

(画像はイメージです)

普段、お家の方やよその方には吠えることが多いようですが、私が入ってきても、静かにじっと私を見ています。

私はペットリーディングも出来るので、ご挨拶と少しワンちゃんとお話しさせていただきました。

犬や猫など動物たちは、霊的なものをしっかりとキャッチするだけではなく、
人間たちの様子もよく見ています。

この子なりのお話も聞かせてもらいました。

(周りからすると、私が普通に犬と話していたように見えたかもしれませんがw)

お客様たちからは、

「よく吠える子なのに、天音さんには大人しい。じっと天音さんの方を見ている」と驚かれました。

ワンちゃんなりに、この家のことをかなり心配している様子で、
じっと私の方を見ながら、いろいろ教えてくれました。

ご家族からは「ただ吠えている」ように見えても、
実はワンちゃんなりに理由があったのですね。


その理由については、後ほど。


ひとしきりワンちゃんとお話しした後は、
リビングでS様、K様、お二人のお母様からお話をお伺いさせていただきます。


S様のお宅は、とても素敵なお宅なのですが、

なぜか、暗い、重い雰囲気。

そして、エネルギーバランスが、おかしなことになっていました。


お家自体はとっても素敵なのですが、なぜか雰囲気というか、空気がチグハグというか。


それにはいくつか理由があったのですが、
その一つは、すぐにわかりました。


その3へ続く
https://yuriaamane.com/column/588/

-メッセージコラム
-, , ,

© 2021 BLOOMING LOTUS