メッセージコラム

京都へ行った理由:2020年京都を巡る旅②〜神々をめぐる冒険

前回「2020年京都を巡る旅①〜神々をめぐる冒険」はこちらをどうぞ。

さて、ぐっすりと眠って2日目です。

2日目の旅へ皆様をご案内する前に、
「なぜ、この時期に京都に行ったのか?」
というお話をしたいと思います。

京都・真言宗智山派総本山智積院の境内に咲く紫陽花

以前から京都に行きたいと思っていました。

理由は、私と以前からご縁の深かった、真言宗智山派の総本山・智積院に一度お参りに行きたいと思っていたから。

そして、何かとサポートをいただいている、玉依姫命を御祭神とするお宮に行くようにしているのですが、
千葉の千葉の玉前神社、宮崎・高千穂の高千穂神社に参り、そろそろ京都の下鴨神社にお参りに行きたいと思っていたから。

以前からいきたいと思いつつも、なかなか「これぞ」と行くタイミングがないまま、時が過ぎていました。

しかし、2020年、地元で行われた会で、ある方と出会います。

すごく気さくな社長さんだったのですが、
実はその方は、「京都の吉田神社の末裔の方」とのことでした。

私が霊的なお仕事をしていると知って、
「こんな話、普通の人には話さないだけど…」と、
いろんなお話をしてくださいました。

私は吉田神社にまつわることは、不勉強であまりよく知らなかったのですが、お話をさせていただいた後でいろいろ調べていくうちに、

「あ、そろそろここに、京都に行かなきゃいけないかも!」

とフッと思いました。

そうと決まったら、トントン拍子のように、宿や新幹線のチケットを取り、「せっかく関西に行くのだから」と、当時お世話になっていたコミュニティーの皆さんにもお声がけさせていただき、オフ会をすることに。

話が進む時って、本当にサクサクと進んでいくものです。

そんなこんなで、あれよあれよという間に、京都行きと相成ったのでした。

いつだって、タイミングは最高の瞬間にしか訪れないなあ、と、この旅をする旅に思うのです。

京都・下鴨神社

そんな不思議なご縁に導かれた、京都の旅2日目は、次の記事をどうぞお楽しみに♪

-メッセージコラム
-,

© 2021 BLOOMING LOTUS