メッセージコラム

「鬼滅の刃・無限列車編」と潜在意識

旦那さんにチケットを取ってもらって、昨夜、やっと観に行きました。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
いや〜。。。本当に良かったです。台詞の一つひとつが刺さります。。。

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
あまのじゃくになって、観に行かない人はもったいない!と思うくらい、良かったです。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
観に行った人たちが全員、「煉獄のアニキ〜っ‼️」って叫びたくなる理由がよくわかりました←
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
内容そのものも、もちろん良かったのですが、その中で、とても興味深い表現や場面がありました。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
若干、ネタバレになると悪いので、ここから先は、無限列車編を知っている方がご覧になってくださいね。












無限列車編で、炭治郎たちが眠っている間に、彼らの「心の核」が壊されようとした場面がありましたよね?ㅤ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
実はあれ、「無意識」や「潜在意識」を描いてて、すごくうまく描かれているなあ、と感心しました。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
それぞれのキャラクターが、ぞれぞれの潜在意識の世界を持っている。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
作品では、潜在意識の世界は一人ずつひとつでしたが、
実際は、一人の方でも、たくさんのいろんな潜在意識の世界を持っています。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
その潜在意識の世界で、何か制限を持った設定を持っていると、
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
実際の顕在意識、リアルな世界でも制限が影響されてきます。

そんな風に実際の世界は、作品以上に潜在意識の影響を受けています。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
「心の核」は、それぞれの人が生まれる前から、潜在意識・顕在意識、両方の世界が育てているもの、出会ったりします。

そして、その人を形作る、とても大事なものです。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
こうやって、思い出して書いているだけでも、映画のいろんな場面を思い出して泣けてます。

映画「インセプション」もなんとなく思い出しました。インセプションも良いですよね。

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
素敵な心の世界と素敵な心の核、それぞれ大事に育てていきたいですね。

-メッセージコラム
-, , ,

© 2021 BLOOMING LOTUS