メッセージコラム

インターネットに振り回されないために①

ありがたいことに、今まで、多くの方のセッションをさせていただいてきました。

多くの方が、ご自身の人生をどうにかしたいと思い、私のところに来てくださっています。

しかし、この多くの「ご自身の生き方や人生に悩んでいる方々」には、いくつかの共通点があります。

・仕事や起業、経営がうまくいかないこと。
・パートナーシップがうまくいかないこと。
・セクシュアリティや自己の顕現がうまくいかないこと。

・自己尊重できず、ご自身や周りの人たちとうまくいかないこと。


そして、そのお悩みを抱えている方に共通して見られる行動がいくつかあります。

その多くの方に、以下の傾向がよく見られます。

「スマホ依存」

「フェイスブック、ブログ、Twitter、オンラインサロンなどのSNS依存」


「インターネットに書いていある内容を、吟味したり、調べたり、なんの考えもなしに、自己判断せず、そのまま信じこんでしまう」


「何かわからないことがあると、自分で考えたり想像することなく、ネットで検索する、相手との距離感を考えずに、不躾な質問をしやすい(クレクレ星人・教えてくんになりやすい)」



つまり「ネット依存・ネットに頼り過ぎ」という状態になりやすいです。

あなたはこの中で、いくつか心当たりがあるものはあるでしょうか…?

確かに、手元にあって、何かわからない時に調べられるスマートフォンやネットは便利です。

ただ、「乗り換えや地図」などを調べるように、
「身の回りのありとあらゆるもの」をなんでも即座にネットで調べてしまうと、だんだんと「自分の頭で考える、自分の心で何かを感じ取る、自分の心の目でものごとを見極める」力は、確実に速やかに、落ちてきます。

そうすると、「その人らしい、人間的な深み」が育たず、
とても「即物的」で「底が浅い」人になりやすいです。

これは、19、20歳の若い方なら、まだ「若いから」と多めに見てもらえるものの、
30代、40代以降になっても、その状態だと、人生に様々なトラブルを引き寄せやすかったり、パートナーとうまくいかなかったり、やりたい仕事や生き方が難しくなってきます。

相手の気持ちや立場を考えず、距離感を無視した振る舞いをしたり、
不躾な質問や発言をしてしまう方は、
元々のご性格というよりは、「ご自身がなさってきた行動や振る舞い」でそうなってしまい、人から遠ざけられたり、嫌われてしまう場合がほとんどです。
でも、ご自身ではそれにお気づきになっていないケースも多いです。


また、それとは逆に、「いろいろネットで調べてしまうから」周りとコミュニケーション出来ない方も多いです。

誰かに尋ねる、頼る、話しかけてみる、ということをせずに、
自分一人で頑張ってしまうために、
一人でネットに頼ってしまう場合が多いようです。

「完璧主義」の方や、「自分に自信のない方」「自己卑下・自己否定感が強い方」に多いです。

このタイプの方は、孤独になりやすく、パートナーや周りの方とうまく人間関係が結べない場合が多いです。

では、どうしたら良いのか…?

多くの方に「スマホやネット依存であること」をお伝えすると、びっくりされます。

「私はそんなに使ってないない」
「みんな、これくらいは使っている。自分だけがおかしいわけじゃない。」

と。

しかし、
・外出時はもちろん、家の中にいる時も、スマホを片手に持ちながら常にウロウロと移動しているのは、正常な状態ではないこと、
・ネットの内容を吟味せずになんでも信じ込んでいることは危ないこと、
間違った思い込みにつながっていること、
・そのことが、今のお悩みにつながっているメカニズムなどをお伝えすると、

どの方も、「ハッ」とされた様子で、お気づきになることが多いようです。


「スマホやネットの依存」になってしまうには、
実はその人なりの「深い問題や課題」とつながっています。

そこを解決・解放しないと、いい大人になってもスマホやネットに振り回されたり、
ご自身や周りの形とうまくいかない、ということが起きてきます。


セッションでは、
「その人ご自身の課題」にアプローチし、
「本質的な魂の気づき」を得られると、その課題がどんどん終わっていくので、
ご自身への信頼感や自信を取り戻し、周りの方ともうまく人間関係を結べるようになるので、
だんだんとスマホやネット依存が無くなっていき、適切な距離感で使えるようになります。


つまり、スマホやネットなんかよりも、
「ご自身のリアルライフの方が、楽しくて素敵」ということに気付けるのです。



一人でも多くの方が、「ご自身の本当の充実した人生」に立ち返っていただきたいな…と願ってやみません。


-メッセージコラム
-, ,

© 2021 BLOOMING LOTUS