メッセージコラム

自分の「ピュアな意志」を感じる方法

「自分がどうしたら良いのかわからない」という人には、いくつか共通する行動があります。

「それをやっていたら、そりゃあ自分のこと、わからなくなっちゃうよね」

…というような。

本日はその一つについて書いてみたいと思います。

「ひゃ〜っ! それはなんですか?!」

「自分のことがわからない」
「自分がどうすれば良いのかわからないい」
「自分が生きている実感がない」

そういう場合は、間違いなく「自分の芯(真)たる部分とつながっていない」場合が多いです。

・言っていることと行動が、それぞれバラバラ
・自分で言っていること、していることが「本当にそれでいいのか」疑問に感じながら生きている

…などなど。

あなたにも思い当たるところはありませんか…?


霊的なお話をすると、そういう方は霊視やチャネリングをしていると、

・身体とオーラや霊体が離れそうになっている、もしくはバラバラ

というケースが多いです。

そしてポッカリと空いた身体に、さまざまな邪気や良からぬ霊体などが入り込んでしまうので、「余計生きづらい状況が続く…」となってしまいます。

(この辺の霊的なお話は、また書きますね!)


上記のような方々は、「思考が混乱している」場合が多いです。

思考が混乱しているのに、思考主義というか、思考偏重主義というか、「ちゃんと考えれば大丈夫」と、ご自身の行動や選択が「思考に頼れば大丈夫」と思われている方が多いようです。

しかし、混乱したままの状態では、ご自身にとって最善の選択や行動を選ぶことは難しくなってしまいますよね(^^;

では、なぜ思考が混乱しやすいのか?

多くの場合、「情報過多、情報の取り込み過ぎ」という方が多いようです。

・気が付けば、常にスマホをいじっている。
・何かあればすぐにスマホで検索して調べる。
・家ではスマホを片手にウロウロしている。

スマホは確かに便利ですが、「スマホ依存症」になってしまっている方が多いです。

(かくいう私も以前はスマホ中毒&ツイ廃でした!苦笑)


スマホ依存症の方であるあるなのが、

「えっ、私、そんなにスマホを使っていません(汗」

と思い込み、ご自身がどっぷりとスマホから得られる情報にどっぷりと浸かっている、スマホからの情報やスマホから続々と提供されるエンターテイメントに溺れてしまっている方が多いことです。

スマホからの情報は、次から次へと追っていきやすいので、必要以上に余計な情報を取り込みやすい、という弊害があります。

そうすると、「その人が処理出来る情報のキャパ」をやすやすと越えてしまうので、

・中途半端に解った気になる
・その記事が言おうとしていることを曲解して記憶してしまう
・理屈も理由もよく把握せずに「そう聞いたから」と、どうでもいい情報に振り回され、踊らされやすい

…という弊害が起きてきます。


では、どうしたら良いのか。

これで大事なのは「心の静けさを取り戻すこと」です

つまり、

「自分に与える情報は、1回に一つだけ」にする、ということです。


具体的にいうと、

・好きな音楽を楽しんで聴く
上質な音楽は、場や自分の波長もパワフルに整えます。

・スマホを読み漁るのではなく、本を読む。
本を読むと、余計な刺激を受けない上で、自分でイマジネーションを広げたり、理解する力を伸ばします。
スマホで情報をただただ読み漁ることは、それが難しいです。
本を読む静寂は、心を成長させます。
「自己啓発本」「ビジネス書」にとらわれず、自分の好きな本を読んでいきましょう。

・スマホは使う時間を決めてそれ以外は使わない。
例えば、通勤の電車の中でだけチェックする、仕事の前と退勤時のみチェックする、大好きな記事が更新される時間だけチェックする等、使う時間やタイミングを決め、それ以外は極力いじらない。


これらは、どれも大切なことです♪

私は電子書籍も買いますが、 マンガに限定しています。

文字だけの本は、紙ベースのものが読みやすいので紙のものしか買っていません。

本を読んでいる時に訪れる、「上質な静寂」は、私の人生と心を豊かにし、余計なものからどんどん解放してくれる、素晴らしい時間です。

これはお金では買えない、まさにプライスレスな時間です。

あなたもぜひ、音楽や本を与えてくれる時間を楽しんでみてくださいね!



【こちらの関連過去記事もどうぞ】

波動についてはこちら↓
ここに注意!波動を下げない方法

スマホ依存についてはこちら。↓
スマホは、大事な答えを教えてくれない

-メッセージコラム
-, , ,

© 2022 BLOOMING LOTUS