メッセージコラム

お客様からの、嬉しいご報告

本日も朝から、素敵なクライアントさんとセッションさせていただいております。

夜のセッションでは、

3ヶ月の定期セッションを無事に終えられるお客様とのセッションでした。

多くの課題がおありだったT様。

定期セッションの受け始めや最初の時期は、
大きな封印解除や能力開発を伴うため、

その方によって違いますが、ご自身の課題と向き合うことに抵抗感が出てくることもある時期です。

T様は特にお強かったようで、

「いやー、あの頃はしんどかったです〜!」

と、明るい笑顔で笑っておられました。

ご自身の課題と向き合うことは、誰にとっても抵抗のあることです。

多くの方が、出来れば「自分がついた嘘や言い訳、自分だけの理屈の世界」にいたいからです。

しかし、どんなに孤独に生きようとしても、必ず、「誰か」との関係やご縁を持ちながら、生き、生かされています。

潜在意識に巣食っているカルマやトラウマ、ブロックを外していくことで、

つまらない抵抗やプライド、

余計なものを手放していき、

本来のご自身の素直で優しいハートで生きられるように変わっていくことが出来ます。


そうすると、

エネルギーも心も軽やかになり、

「ラクに生きているのに、生きやすい、

良いことや素晴らしいことに気づきながら生きていく」ように、自然に至っていきます。



T様も、最初のその時期(1回目のセッションで封印解除や能力開発を行うので、一っ気にラクになれる分、今までの「生きづらい自分」とのギャップがあるので、戸惑いや抵抗感が起きやすいです)を乗り越え、

ご自身の課題としっかりと向き合い、

T様本来の優しさや力強さの中で生きていけるようになられました。

そんな、頼もしい、明るい笑顔を拝見し、
T様の定期セッションをさせていただいてよかったなあ、と嬉しい気持ちでセッションをさせていただきました。

誰もが、素晴らしいハートを持っています。

ただ、自分のつまらない思い込みや、親や周りから与えられた誤った価値判断で、
それを見えなくしてしまったり、封印しているだけだったりします。

T様のサポートをさせていただき、光栄です。

定期セッションを担当させていただき、ありがとうございました。

これからも、幸せと豊かさ、喜びがなだれのように、T様に降り注ぎますように

-メッセージコラム

© 2021 BLOOMING LOTUS