メッセージコラム

心に平和をもたらすのは、自分

「穏やかで幸せな人生を送りたい」

そう願う人は多いです。

私のセッションをお受けくださっているクライアントのほとんどの方々が願っていることでもあります。

波乱万丈で落ち着かなくて、不安と恐れと不安定感しかない、生きづらさでいっぱいの人生
よりも、
穏やかで、楽しさと喜びが溢れる、優しくも幸せな人生を送りたいと願っている人は多いでしょう。

私もそうでしたし、
おかげさまで今は、家族と穏やかで幸せな、充実した生き方や人生ができていてありがたいなあ、と感じています。

しかし、かつての私もそうでしたが、
波乱万丈で落ち着かなくて、不安と恐れと不安定感しかない、生きづらさでいっぱいの人生」を送ってしまう人と、
「そうでない人」との違いや差は、いったいどこから生まれてきてしまうのでしょうか…?

日頃からセッションを行ってきて、いくつかポイントがあると感じていますが、今回はその一つについて、お伝えしますね。

まず、すごく大事なことで、そして大前提として、

「自分の周りの世界は、自分が創っている」

という、揺るぎのない事実です。


これが受け入れられないと、

目の前の現実や事実を受け入れられなかったり、事実や実態とは違う、歪んだ形で認知したり、(認知の歪み)、
自分の思う通りにいかないことを誰かや何かのせいにしたり(他責の念)、
「うまくいかない生き方」に疑問や違和感、嫌悪感を持ちながらも辞められない、

という悪循環
に陥っていきます。

この悪循環はどんなに続けても、
そしてガッツや気合や根性でやり込めようとしても、
やればやるほどドツボにハマっていったり、悪循環が悪化していきます。


でも、人間は弱いもの。

誰かや何かのせいにしたり、
出来れば自分は何も変わらずに、周りが勝手に自分の思う通りに変わってくれたり、
自分に都合よく物事が動けばいい、
そこから逃げれば、今の状態をリセットすれば、次はきっとうまく行く…。


そう思ってしまう人、思い込んでしまっている人は多いです。

でも、残念ながら、それでは何も変わらないんです。

自分が変わらなければ、気づかなければ、何も変わらないんです。



「自分の周りの世界は、自分が創っている」

この揺るぎない事実に気づき、
一人でも多くの方に目を覚まして欲しい、

自分が思い込んでいる世界よりも、
現実の世界の方が、ずっとハッピーで楽しいよ!


それを伝えるために、この仕事をしているような気がしてなりません。


一人でも多くの方の魂が覚醒していきますように。



これからも私も楽しみながら活動していきます♪

-メッセージコラム

© 2022 BLOOMING LOTUS