メッセージコラム

どんな自分も許せるし、素晴らしい

今日は3月1日〜!

今日の関東はポカポカ暖か。

毎月恒例の、地元の氏神様へ一日参りに行ってきましたよ♪

大好きな地元の氏神様♪

数日前の極寒の気候から、一気に暖かくなったせいか、小さな草花が咲き始めていました!

このお花、なんていう名前のお花なんだろう…?

これからは、毎日、いろんなお花が咲き始めたり、若芽が出始めて、どんどん景色が変わっていきますね〜♪

「明日はどんな景色が待っているんだろう?」

そう思うと、毎日のお散歩がワクワクしますよね♪

近くの梅園では、かなり遅めの梅が咲き始めていました。

それだけ今年は、特に2月は寒かったですねー!

1月に三峯へお参りに行ってから、ずっと右膝を痛めていました。
なので、石段が多い地元の神社には、以前のように頻繁にお参りに行くことが出来なかったのですが、
今日は一日参りなので、ゆっくりと、えっちらおっちらと石段を登っていきました。

石段が地味に多い、長いw

以前の私だったら、

「なんで私の膝は痛いんだろう?」
「痛くなりたくて痛くなったわけじゃないのに」
「以前だったら、サッサッと石段を昇って行けたのになあ」

と無意識のうちに自分責めを始めていたと思うのですが。

いや、実は今日も一瞬頭をよぎったのですが笑、すぐに

「でも、好きで膝が痛くなったわけじゃないしな〜♪」
「一段一段、ゆっくり上がっていけば、いつかは神社にたどり着くじゃない」

と、のんびりとゆっくりゆっくり一段一段を上がっていきました。

その時に、

「前の自分だったら、思い通りに上がれない自分を無限に責めていただろうに、もうそういう自分は終わったんだな…」

「なんで急いで行かなくちゃいけない、って思っていたんだろう?
ゆっくり行っても変わらないのに」

と、ふと気づきました。

難しく考えてしまうと、無限にグルグルしてしまうものも、

気づいてみると、実にシンプルで軽やかな真理にたどり着きます。


そんな嬉しい気づきとともに、ゆっくり社殿へ昇ってお参りし、
帰りもゆっくりゆっくり降りていきました。
もちろん、膝の痛みはゼロ!


このことで気づいたのが、

「どんな自分も許す」

ということ。

シンプルなことですが、
これが難しい人にとっては難しいことかもしれません。

そんな方々にとっては、
「自分を許す」ということは、
「自分を愛する」よりも難しいこと
だから。


でも、自分を許せないと、
やがて、自分以外の他人も許せなくなる。


だからこそ、「自分を許す、どんな自分も許す」って大事なことなんです。


しかし、小さな頃に親や周りから否定されたり、認められなかった人生を歩んできた方には、いろんな思考や行動のブロックがあって、なかなか難しいかもしれません。

そんな時は、チャネリングとエネルギーワークをすると、びっくりするくらいスルッと抜けたりします。


まずは、かけがえのない大切なあなたへ、
自信がなくても「私は自分を許し、受け入れる人生を送ります♪」って決めてあげてくださいね。

-メッセージコラム
-, ,

© 2022 BLOOMING LOTUS