メッセージコラム

【完全有料級】3倍返しの法則

セッションや鑑定の時に「3倍返しの法則」のお話をお客様によくしています。

これはどんな場合にも適用されている、大事な法則なので、
お客様にお話しするだけではなく、すでにブログやコラムで書いていたかな?と思い確認してみたら、
なんと!
文章はもちろん、動画やラジオでも話していませんでした!!(驚

唯一文章化していたのが、このステップメールだけだったのです!

【100日間で人生が変わる、ハッピーで楽しくなるエネルギーのお話】

https://www.reservestock.jp/subscribe/217707

大事な話なので、こちらんのコラムにもシェアしたいと思います。

本当に、どんなことにもこの法則がバッチリきいちゃっているので!w

==========

お金や時間、エネルギーには相関関係があります。

一番ダイレクトなのは、「3倍返しの法則」かな、と思います。

人生や生き方にも、あらゆる面でこの法則が効いています。


例えるとこのような話になります。



参加費3千円のイベントを、その場のノリや勢いで衝動的に申し込んだけど、後で興味が無くなり、申し込んだことすらも忘れてしまった。


①そのまま主催者に何も連絡せずに無断キャンセルした。

②入金期限になっても支払わず、主催者側から後日、催促や確認の連絡があり、しぶしぶ(or慌てて)参加費を入金した。



これ、どちらの方が悪質だと思いますか…?
もしくは、エネルギー的に問題あると思いますか…?



まず、「自分が申し込んだイベントを忘れる」「後で興味がなくなる」のも、
エネルギーやメンタルが不安定だったり、外的な要因でいとも簡単に揺らいでしまう人に良く起こる現象や行動です。

こういった方に必要なのは、「イベントや講習などで、外部から何かを取り入れる」のではなく、

ご自身のエネルギーや人生が安定するように、セッションなどを受け、ご自身に向き合い、整えることが大切です。

では、①と②、どちらがエネルギー的に良くないことか、あなたにはわかるでしょうか…?

カルマとペナルティを自ら作ってしまったらどうなるか?

お金以外にもいろいろ影響が出ます。

…ということで、答えとしてはどちらも良くなくて、以下のような影響が出ます。


例えば3,000円入金しなかったり、相手から催促を受けたとして、18,000円分のカルマを作ってしまったとしましょう。

なぜ18,000円かというと、
3,000円*3=9,000円 なのですが、
通常、イベントを行う場合は、主催者+事務担当の方(秘書さん等)、少なくとも2名が運営側に関わり、入金チェック等携わります。
入金しないことで少なくとも2名の方にご迷惑をおかけしているので、
9,000円*2=18,000円 になる、ということなのですね♪

こんなふうに、自分が滞らせたお金は、倍々ゲームどころか、指数関数的に増えていきます。



そしてその影響の中で一番シンプルなものは、

①その分のお金が入ってこない

です。

しかも「一番お金が必要な時に、入ってこない」ということがあります。

結婚式や重要なビジネスなど、大事なタイミングのことが多いです。



次は、

②お金じゃない、別のことでペナルティーがある

です。


例えば、「人から嫌われる」「悪口を言われる」「暴言を吐かれる」「人から裏切られる」「身の覚えがないのに、自分のせいにされてしまう」など。

でも、この②で割合良く見られ、そして怖いな、と思うことは、

「病気になる」「事故に遭う」です。

(もちろん、全ての病気や事故の原因がペナルティー由来とは限りません)

しかし、自己顕示欲の強い人、他責思考の人は、
①・②があったからといって、
鈍感だったり、やっぱりまた何かのせいにしてしまい、
気づいて反省したり、行動を改めようとしないので、同じことを繰り返し、カルマを作り続けてしまいます。



そうなると、神様からも「こりゃあかんわ」と呆れられてしまうのですよね。

そういった状態の人は、③の状態になります。

③自分以外の《その人が大切にしている何か》が病気や事故などに遭ってしまう、失ってしまう


これは、実は意外に多いです。

可愛がっているお孫さん、
自分の命よりも大切にしている子供、
目の中に入れても痛くないくらい可愛がっているペット…


そんな「何の罪もない存在」が苦しむことで、本人に気づかせようとするケースも多いです。


本来は、自分で蒔いた種は、自分で責任を持って刈り取らなければいけません。


しかし、
自分の我欲だけを突き通し、
相手に謝りもしない、
自分が悪いとも思わない、
自己を正当化してしまう、
むしろ相手のせいにしてしまう…


そんないい加減な考え方や生き方では、
金運が良くなるどころか、自分の人生を良くすることはできません。
むしろ、そんな自分の行いや考え方は、他人に有害でさえあります。
まともな人は、そのような有害な影響を与える人に関わろうとはしません。
結果的に、自分と同じ「良くない波長を持つ人」だけが残ってしまいます。

さて、ここまでは、「自分がお金や豊かに対して負のカルマを作ってしまうとどうなるか?」というお話をさせていただきました。


今日のテーマは、その逆のパターンについてお話ししたいと思います。



先日、自分の身の上にわかりやすいことがあったのでシェアしますね!


お友達とランチに出かける時、
大変申し訳ないことに、私は待ち合わせ時間に遅れ、お友達を20分待たせてしまったのです。


「時間」の価値は、「お金」と同様です。

相手の貴重な人生の時間を20分も無駄にしてしまったのです。


お友達に迷惑をかけてしまっただけではなく、
これはまんま、自分に「3倍返しの法則」で返ってきます。


ホンマに遅刻はダメですよ〜っ!!(自戒を込めて)


なので、その「自分が作ってしまったカルマ」は一刻も早くクリアにしなければいけません。



お友達と合流し、まずはしっかりと謝ります。

(謝罪は大事! これは当たり前で大前提ですよね♪)



それでも笑って許してくれるお友達…

しかし、その優しさに甘えてはいけません(大事)



その後、二人で行ったランチは、もちろん私がご馳走させていただきました。(当たり前)

とても美味しい、1200円のランチでした。


ランチの後、
車で来ていた私は、お友達をエスコート。

金運やエネルギーの良い場所にご案内します。

素敵なリゾートホテルのラウンジだったので、お友達も大喜び!
もちろん私も楽しかったです♪

そこでお茶したのですが、そのお茶の最中、私の電話が鳴りました。


先日、あることで5,000円の返金が来ることになっていたのですが、


ななんと!
その返金額が、2倍…つまり1万円になるという連絡でした!



その連絡を受けて、

「ああ、私が20分遅刻して作ってしまったカルマは解消されたな…」と感じました。


お友達へのお詫びと、
カルマ解消のために、
お友達のランチの代金1,200円支払わせていただきましたが、

わずか1時間後に、5,000円になって返ってきた、ということですね♪

このケースで言うと、
「3倍返し」ところか、
「4倍以上返し」で返ってきた、ということですね♪



エネルギーが良い循環を起こしていると、
こういった勘に鋭くなりますし、
反応(このケースで言うと、1時間後にお金が4倍以上になって戻ってきた)がどんどん早くなっていきます。


もちろんこれには、ランチ代を支払っただけではなく、

・お友達に素直な気持ちで謝る
・お友達に(そして私自身も)楽しんで喜んでいただけるように行動した

ということも大きかったと思います。

もちろん、私もそうやっているととっても楽しく過ごせますしね♪


以前の回でも話しましたが、

「犠牲」ではなく、
「楽しく生きる」ということが大切です。

「3倍返し」は負のカルマではなく、
良い循環や喜びを回していきましょう。




こんな有料級の情報も配信される、こちらのメルマガもよろしくです!

【100日間で人生が変わる、ハッピーで楽しくなるエネルギーのお話】

https://www.reservestock.jp/subscribe/217707

-メッセージコラム
-, , , ,

© 2024 BLOOMING LOTUS