メッセージコラム

豊かなお金と時間の使い方

今日は勤労感謝の日。
昨日までの大雨が嘘のように、綺麗に晴れた日となりました。

ここのところ忙しく、あまり外出することもなかったのですが、
今日は、久々のお出かけの日。

旦那さんと、旦那さんのお友達の方とある場所へと向かいましたよ♪

小田急線に乗って、鵠沼海岸駅へ。

10年以上前は、仕事でこの辺を車で毎日走っていました。
今日は久々の訪問です!

鵠沼海岸駅前の商店街です。

以前は、「田舎によくある庶民的な商店街」でした。

久しぶりに来てみたら、お洒落なカフェがどんどん出来ていてびっくり!

藤沢は良いカフェがあまりなかったのですが、ここ数年で一気に増えた気がします。

どんどん垢抜けておしゃれになっていく商店街に、私も旦那さんも隔世の感です。

商店街を歩くと、すぐに目的地のお店に到着。

こちらはレンタルスペースだそうで、本日はお知り合いのKさんがご招待をされた方だけ、ランチを振る舞ってくださいます。

Kさんのランチは、一度食べたらハマる、絶品の味です。

Kさんのご馳走を食べられるのは、ほぼ1年ぶりなので、とっても楽しみです!

お店に到着し、Kさん始め、懐かしい常連の方々と久しぶりにご挨拶を交わします。

人のご縁って、ありがたいものですよね✨

お店の中も外も、湘南っぽくて、とってもおしゃれです!

このお店から歩いて5分くらいで、鵠沼海岸…いわゆる「湘南の海」と呼ばれるところに着くんですよ。

美味しいバケットと旨味の塊、上品な味のレパーペースト、キャロットラペとサラダ
牡蠣のクラムチャウダー。
牡蠣のえぐみとか一切なく、とにかく旨みがいっぱいで美味しかったー!
Kさんが入れてくださったコーヒーと、手作りの焼き菓子。
お菓子は甘塩っぽくてコーヒーに合う!こちらも絶品♪

素敵な空間で、心のこもった美味しいお料理に舌鼓を打つ。

「なんて贅沢で豊かな時間なんだろうなあ〜」

と心から、時間と舌で味わいました。

お食事の後は、また小田急線に乗って、片瀬江ノ島駅へ。

江ノ電よりも、江ノ島や海の近くに着くんですよ。

片瀬江ノ島駅は、昔から伝統の竜宮城風の建築です。

オリンピックに合わせ、駅舎も新しく寄り広く綺麗になったんですよ。

駅舎の入り口には、亀さんの木彫りがお出迎え。

しかも、ホームの中には、本物のクラゲの水槽まであるんです。

新江ノ島水族館は、この駅のすぐ近く。
歩いて4、5分で着きます。

駅を降りたら、洲鼻(すばな)通りを、江ノ電江ノ島駅方面へ向かいます。

途中で、旦那さんのお友達オススメの、老舗の玉屋の羊羹を買いました。

とっても美味しいそうですよ。

そして国の登録有形文化財にもなっている、このお店の建物。

中も壮麗ですごかったです。

食後のデザートは、「 The Market SE1.」で、めちゃくちゃ美味しい手作りジェラートで舌鼓🎵

私は「山のミルク」「柿」「藤みのり(地元産のぶどう)」の3フレーバーをオーダー。

あり得ないくらい、美味しいー!

路面を走る江ノ電を見ながら、のんびりといただきます。

私のお隣の親子が食べていた、焼き立てのピザも美味しそうでした。

グラスワインを飲みながら召し上がっていて、こんなに気持ちよく晴れた日に外でワインと本場のピザなんて、絶対美味しいに決まっていますよね!w

今日はすでにランチをいただいたのでお腹がいっぱいだったので食べなかったのですが、
旦那さんと「今度はワインとピザもいただこう!」と誓いました。(笑

美味しいデザートの後は、お店のすぐ近くの龍口寺へ。

ここは、よくお参りに行く、お気に入りのお寺です。

今日も穏やかな気持ちでお参りできて、ありがたい限りです。

湘南モノレールの湘南江ノ島駅も、オリンピックに合わせ、とても綺麗になりました。

ルーフガーデンもあるのですよ。

↑はそこからの景色です。

晴れた日は富士山も見えますが、今日は大山までしか見えないみたい。

ここのところ、確定申告の準備で少し忙しかったのですが、作業をしていました。

こういう作業は、プロである税理士さんにお任せすると、とっても楽な部分もあります。

しかし、自分でやっていると、いろいろと気付く部分が大きくて、「まさにプライスレスだなあ」と感じます。

作業をしながら、改めて「お金」や「豊かさ」について考えることも多かったからです。



「本当の豊かさ」って、知らない人が多い気がします。

S N Sで、高級ホテルでお茶やお食事をしたり泊まったり、
派手にお金を使っていることを誇示している人もいます。

もちろん、高級ホテルでお茶やお食事をしたり泊まったり、っていうことが悪いわけじゃなくて、

「なんだか、楽しそうにお金を使っていないなあ」

と感じる人が多いなあ、と。


派手にお金を使っていることを、他人に誇示したりするのは、「自己顕示欲」や「承認欲求」からやってしまっている人も多いように感じます。

また、例えS N Sにアップしなくても。

自分一人でお金を使っている時に、「自分へのご褒美」「**を頑張ったから」となんとなくお金を使ってしまっているのも、劣等感や自己信頼感の無さから使ってしまっている場合が多いなあ、

「つまらないお金の使い方をしてしまっているなあ」

と、自分のお金の使い方で感じたことがあります。



こういうお金の使い方って、実は豊かでもなんでもないですよね。

「その時、その時を感じ、味わい尽くす」

ものでもなんでもないから。




それとは逆に、今日のような時間って、金額的にはあまり使っていないのかもしれないけれど、

たくさんの自分の感覚を満たしている、

本当の意味で心の豊かさを感じる時間でした。


こういうお金の使い方がわかると、「なんとなく」の無駄遣いがなくなります。

「ほんとうに、自分の心を豊かにしてくれるもの」をもう、知ってしまっているから。


この感覚は、「自分自身に嘘をついている」と、わからなかったりします。

自分に正直に、清々しく生きていくことって、本当の意味での豊かな生き方のなのかもしれません。

-メッセージコラム
-, ,

© 2021 BLOOMING LOTUS