メッセージコラム

片付けがとっても苦手と思うあなたに

まばゆく輝くシャンデリアとクリスマスツリー♪

ここのところメルマガでは「新しく変わる時代や世界について」いろいろ書いています。

メルマガは無料で購読できます。ご購読はこちらからどうぞ!

それに関したお話をこちらでも。

滝行から戻って来てから、片付けを含めた身の回りの環境整理をしています。

世界がアップデートされ、
自分の波長もどんどん上がってくると、どうしても今までの環境では物足りなく、居心地悪く感じてしまいます。

それに合わせてモノの整理はもちろん、
今までの仕事のやり方や在り方についても、大きな見直しをしています。

今の時期、片付けはとっても大事なんですよー!


私自身、片付けはもともととーーーーーっても苦手でした。
苦手を通り越して、恐怖すら感じていました(笑

始めるまではとても億劫だったのですが、いざ始めてみると楽しくて。

なんでもっと早くやらなかったんだろうとすら思ってしまいました(笑

その時その時は必要、有用だと思って購入したものも、

・今となっては、もう必要のなくなってしまったもの
・やっぱり大切だと思えるもの
・忘れていたけれど、素敵だと思えるもの

など、いろんなものがあって、やっているうちに片付けや整理しているのがどんどん楽しくなって来ました。


でも、以前はそうではなかったんです。

以前の私は片付けをしていると、

「なんでこんなものを買ってしまったんだろう?」
「せっかく買ったのに、全然使わなかった…」

とひたすら自分を責めたり、

そもそも片付けをしようとすると気が重くてなかなか腰が上がりませんでした。

そりゃあ、片付けが苦手になってしまいますよね!(笑


片付けは、一見シンプルな作業のようでいて、その人自身の課題に密接につながっているように思います。

片付けが苦手なのは、「片付ける方法や視点を知らないから」、というよりは、

自己価値観が低かったり、
劣等感や自責の念が強いと、
どうしても完璧主義になって「ちゃんと完璧にやらないといけない」と思い込んでしまったり、
上手に片付けができない自分を責めてしまうので、「片付け自体が恐怖」になりやすい
です。

だって「片付ける」=「自分の嫌なところをまざまざとみる作業が延々続く」ってことになってしまうから。

それじゃあ、辛すぎる。
片付けが苦手になったり、怖くなったりしちゃいますよね。

だからって、今まで片付けが上手くできなかった自分を責めなくてもいいし、否定しなくてもいいんです。

むしろ片付けって、

・今自分は何を大切にしているか?
・これからどんなあり方で生きていきたいのか?


検証する作業なのかな、と感じます。


例えば、片付けをしていた時に、
「いつか自分の事務所を開いたら、そのオフィスに飾ろう!」と思っていた、美しいクリスタルの蓮の花の置物がありました。

「いつか使おう」と思っていたものは、もったいぶらなくて大丈夫! 「今、使いましょう」

そうすると、「いつか」が「今」に波長がグッと上がります。

おかげで私も今、綺麗な蓮の花の置き物を見ながら、ウキウキで仕事しています。


逆に「今はピンとこないな…」というものは、人に譲るか捨てるか売りに出しましょう。


「あなたが味わいたい波動」を、「いつか」ではなく、今味わうこと、味わい切ることが、波長を高め、純粋にしていくことにつながります。

素敵な世界は、誰かが作ってくれるものではなく、自分の足元から、自分が作り上げるもの。


あなたは、どんな世界を創りたいですか…?

どんどん創っていっちゃいましょう?

どんな世界を創りたいのか、私にもぜひ教えてくださいね!^^

-メッセージコラム
-, ,

© 2022 BLOOMING LOTUS